フィリピン地方都市&田舎生活、NGO運営、独立、国際協力、フィリピンたび

いしいたけしのブログ

【Airbnbコスパ最高】マニラに宿泊ならホテルよりエアビー!3,000円台でタワマンに泊まれる!

投稿日:

出張や旅行でフィリピン・マニラを訪れて宿泊するときホテルよりもエアビーことAirbnbをおすすめします!

Airbnb(エアビー)とは個人が部屋を宿泊者に貸すいわゆる民泊です。

マニラで部屋を貸してる人たちは住んでるところを使わないときに貸すのではなく、あくまでもエアビーで貸すようにコンドミニアム(日本で言うタワーマンション)の一室を購入しています。なのできれい!!

例えば僕は以前に1泊3634円でコンドミニアム(日本で言うタワーマンション)34階の部屋に泊まりました。

こんな感じでベッドからマニラの街が一望できます。

夜になるとネオンがきれいです!(写真がいまいちです…汗)

特に1泊3000円~6000円くらいの値段で泊まる場合はホテルよりも圧倒的にエアビーのほうがコスパが良いです!

10,000円以上出す場合はきれいでサービスも充実した高級ホテルもあると思いますが、それ以下ならエアビーで6,000円台と大差ないのかなと思います。

<エアビー初回の予約が5088円引き>

こちら→https://www.airbnb.jp/c/takeshii132?currency=JPY

からエアビーを予約するとユーザーからの紹介で初回の予約が5088円引きになります!

マニラ滞在時にAirbnbで泊まった部屋

まずはマニラ滞在時に宿泊したエアビーの部屋を3つ紹介していきます。ちなみに場所はすべてマニラのマカティです。

1つ目は上の写真のところでAcqua Private Regidences:1泊3634円 ※エアビーは時期により値段が変わります
https://www.airbnb.jp/rooms/40131443?check_in=2020-01-30&check_out=2020-02-01&source_impression_id=p3_1579776508_ZFc%2FvZt0qOo%2FmMtS

下の写真の手前側の高い建物です。

エントランス

部屋全体。ベッド以外に机やソファーがあるのもうれしいです。キッチンもあります。

トイレとシャワーは…まぁ普通です。

なんとプールもあります!入りました!

ジムもあります!

続いて2つ目は…Knightsbridge Residences:1泊4,895円
https://ja.airbnb.com/rooms/22089133?_set_bev_on_new_domain=1579777556_ODYzODY0MTYyNDk4&source_impression_id=p3_1579777558_xvuTPwyaDIhwK5yx

エントランスが高級ホテルさながら。コンシェルジュもちゃんとしてます。

エレベーターのボタンの数!泊まったのは48階くらいだったような…。

部屋はひとりで泊まるのに十分な広さ。そしてめちゃきれい!

キッチン。冷蔵庫、ケトル、レンジがある。

トイレとシャワーは…やっぱり普通

部屋からの眺めはビルに囲まれてていまいち…

カフェ兼共有フロア。仕事とか軽いミーティングもできる。

そしてプール!(ジムは居住者のみしか使えず…)

あと1階にはセブンイレブンがありました!

3つ目は…Bel Air Soho:1泊2,852円 ※エアビーは建物名で検索しても出て来ないことが多いです。
https://ja.airbnb.com/rooms/35433097?s=51&_set_bev_on_new_domain=1579777556_ODYzODY0MTYyNDk4&source_impression_id=p3_1579778458_VHuMnOOxidhKfLQu

部屋も広くてきれいです。

食器や調理器具(フライパン、鍋など)も揃ってます。これはどこに泊まってもだいたいありますね。

ベランダはなく、プールなどもありませんでした。でも、1泊3,000円以下なので安い!

「セキュリティが不安!」という人もいるかもしれませんがこれらのコンドミニアムには入り口に受付がありスタッフと警備員がいるので、ホテルと同等のセキュリティが保たれていますよ。

<エアビー初回の予約が5088円引き>

こちら→https://www.airbnb.jp/c/takeshii132?currency=JPY

からエアビーを予約するとユーザーからの紹介で初回の予約が5088円引きになります!

Airbnbのメリットとデメリット(ホテルとの比較)

メリット

Airbnb(エアビー)を利用するメリットはなんと行ってもホテルと比べてコスパが良いこと。

フィリピンの場合、高層階でプールやジム付きは10,000円以上のホテルでないと泊まれませんがエアビーなら3,000円台でそれができちゃいます!

ちなみにホテルと比較のためにホテルを紹介すると…

レッドドアーズ@ポブラシオン

1泊素泊まり3,000円前後で、レッドドアーズ系列はエアビーを使う前に僕が多用していたホテルです。

部屋はかなりきれいなのが気に入ってましたが、エアビーと比べると部屋が小さくほぼベッドだけ、低層階なので街の騒音が部屋まで聞こえる、窓が小さく閉塞感があります。

もう少し高いところを紹介すると…

リッツアスターホテル

1泊素泊まり4,000円程で部屋も広くきれいですがやはり窓は小さく空きません。同じ値段でプールやジムが使えるエアビーと比べると些細なことですがやはり劣ります。

ただしあくまでも比較なので上の2つはホテルの中でもおすすめのホテルですよ。

デメリット

続いてデメリットですがいくつかあります。

・連泊の場合でも清掃が入らない。
・朝食を付けられない。
・部屋でトラブルがあった場合すぐに対応してくれるスタッフがいない。

一番大きいのは連泊の場合でも清掃が入らないことでしょうか。2泊くらいなら良いですが、それ以上だと掃除して欲しいなということもありますよね。ただし場所によっては清掃をリクエストできるところもあります。

あとは朝食を付けられないのも人によっては面倒かと思います。チェックイン前にパンとインスタントコーヒーなどを買っておくと楽ですね。

部屋でのトラブルに関しては、例えば何かが壊れてるとかあった場合にすぐに駆けつけてくれることは少ないです。とはいえフィリピンのホテルはスタッフがいても必ずしっかりと対応してくれるとも限りませんが…。笑

Airbnb利用時に気になる疑問を解決

チェックインはどうするの?

チェックインは場所はだいたい3パターンあります。

1、玄関のドアにキーボックがある。

こんな感じで玄関のドアにキーボックスがあり、チェックインの日にホスト(オーナー)から鍵番号が送られてきます。

わずらわしいやり取りなどなく入れるのでこれは比較的楽です。

2、受付で鍵を受け取る

コンドミニアムにはほとんどの場合受付があります。

そこで宿泊する部屋番号と名前を伝えるとホストが預けていた鍵を受け取ります。

パスポートを提示する必要があったりします。

3、直接受け取る

3つ目は宿泊する場所に付いたらホストに連絡して直接受け取るパターンです。

チェックイン・アウトの時間は?

チェックイン・アウトも決まっておりだいたい14時チェックイン、11時~12時のチェックアウトが多いです。

アメニティは?

アメニティに関してはホテルと比べると少し物足りないかもしれませんが必要最低限のものは大抵揃っています。

バスタオル、シャンプー、ボディソープはほぼ100%あります。

一方でヘアドライヤー、歯ブラシなどは場所によるのでアメニティを事前に確認しておくと良いです。

ちなみに歯ブラシはコンビニでも安く買えちゃいます!

Airbnbはどんな場合におすすめ

マニラのホテル相場は私の独断で言うと

~2,000円がドミトリー
~3,000円が共有トイレ・シャワーの個室
~5,000円がトイレ・シャワー付き個室
~10,000円が中級ホテル
10,000円以上が高級ホテル

という感覚です。

この中でも「2,000~5,000円」の当たりに泊まりたい人にエアビーはおすすめです。

逆に言うと10,000円以上だしてしっかりとしたサービスを受けたい。リゾート感を味わいたい。

反対にとにかく安く泊まりたいという人にはおすすめしません。

「ちなみに寝られれば良い!」という人には500円以下の激安ドミトリーもありますよ。場所を選べば結構快適なところもあります。

【マニラ1泊300円】激安ゲストハウスのドミトリーに泊っても大丈夫?

他にも出張などでリゾート感を求めてないとか、作業用の机が欲しいという人にもおすすめです。







-フィリピンたび

Copyright© いしいたけしのブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.