フィリピン地方都市&田舎生活、NGO運営、独立、国際協力、フィリピンたび

いしいたけしのブログ

フィリピンのApple ID取得方法。Angkasアプリがダウンロードできない場合もこちら。

投稿日:

フィリピン滞在中、フィリピンで使えるアプリを使おうとしたところ「フィリピンのApple ID」がないとダウンロードできない。となることってあると思います。

例えばフィリピンの便利なバイクタクシーAngkas(アンガス)は是非使いたいところですが、フィリピンのApple IDがないとダウンロードできません。

そこで今回はフィリピンのApple ID取得方法ついて書いていきます。ちなみにAngkasについて知りたい方は下記リンクをご覧ください。

タクシーより安い!フィリピン版バイクタクシー「Angkas アンガス」の使い方!

フィリピンのApple IDを取得

まずはパソコンでApple IDの管理ページを開いて、右上のApple IDを作成をクリックしてください。

ID作成画面が開いたら国/地域でフィリピンを選択します。

他の情報は普通に記入して指示に従っていってください。

これでApple IDを作成終了です。

登録ができたら「お支配いと配送先」の「お支払い方法を追加」しましょう。

次のページで下記のように記載してください。

・国/地域は「フィリピン」のまま
・お支払い方法「なし」
・住所は「フィリピンの住所」ホテルの住所などでもOK
ーホテルの住所はgoogle mapなどで調べられます。
ーフィリピン表示で頭に来る数字と通り名が「住所」、その次の地名が「市区町村」、最後のマニラなどが「都道府県」に充当します。
ー郵便番号は後半にある4桁の数字です。
※都道府県(英語表示だとcountry)の選択肢はマニラの場合「Metropolitan Manila」です。

ここの登録が終了するとアプリダウンロードの準備が整います。

フィリピンIOS版アプリのダウンロード

次にIOS版アプリのダウンロードです。

まずApple Storeを開いて右上の人形マークをタップして「サインイン」をします。既に他のIDでサインインしてる場合は「サインアウト」をしてからサインインます。

サインインをしたら利用規約に同意してPhilippinesのまま次へいき指示へしたがっていくとサインインができます。

これでサインインが済めばフィリピンのApple IDでしかインストールできないアプリもダウンロードできるようになります。

ダウンロード後に別IDで再ログインしても当然ダウンロード済みのアプリは使用可能です。

ちなみにとりあえずアプリダウンロードのためだけにID作ったので、すぐ消したいという方は下記を参照ください。

不要になったApple IDを完全に削除する方法

 







-フィリピン移住生活

Copyright© いしいたけしのブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.