フィリピン地方都市&田舎生活、NGO運営、独立、国際協力、フィリピンたび

いしいたけしのブログ

フィリピンの屋台飯、激安40円ラーメン!マミ!

投稿日:

フィリピンにはたくさんの屋台飯があります。

そのなかでも一押しなのがMami(マミ)という激安ラーメン。

マミ屋台の紹介

マミは路上でこんな感じで売ってます。

大きな鍋が2つあるのと立ち食いでその場で食べてるのが目印です。

ここでは親切に料金表がありますがない場合もあります。どこも料金はだいたいこのくらいです。

PARES パレス(あとでなにか説明します)…40ペソ 約80円
MAMI with KANIN(マミとご飯のセット)…30ペソ 約60円
MAMI(マミ)…20ペソ 約40円

どれも激安です!

さっそく頼んでみましょう!

注文すると茹で置き?の麺をお椀に入れて、そこにスープをかけるので茹で時間0。

速攻で提供してくれます!出勤前の人がよく食べてますね。

そして、こちらがマミとご飯のセット。

ご飯は若干茶色いですが特に味はしないです。たぶん味付け無しで炒めてます。

マミは太麺でとろみのある茶色いスープのラーメン。豚肉や野菜のかけらが入っています。

あと目につくと思うので説明しておきますが

お椀にビニール袋がついてます。

食器を洗わなくて済むようにしてるんです。路上屋台ならではですね。

食べ終わったら袋を剥がして捨てて、また新しく袋でお椀を包むという方法。

なかなか賢いです。…だいぶエコではないですが笑

薬味もあります。揚げガーリック、刻みネギ、とうがらしの3種類。

それから見切れてますが薬味の左上に醤油、右上にカラマンシー(すだち)の絞り汁があります。この辺りはお好みで。

ちなみにPARES(パレス)は、麺無しでスープ+ご飯のセットです。

おそらく麺よりもスープの具材の方が単価が高いからパレスの方が高値なんでしょうね。

食べてみた!味は?

マミはとにかくスープがおいしい!

濃厚でとろみのある醤油ベースの中華風のスープです。

なぜおいしいかと言うとおそらく営業中ずーっと煮込んでるからなんですよね。

カレーを長時間煮込むとうまいみたいな感じで、良く出汁が出てて味に深みがあるんだと思います。

たぶん…笑

お肉も柔らかくてほろほろだし、ずっと煮込んでるのでアツアツなのもポイントです。

地元の人たちにはパレス(麺なしスープのみ)の方が人気なのですが、その理由がわかります。

ご飯の方はパサパサでそのまま食べても大しておいしくないので、汁をかけて食べるとこれが結構イケます!

ちなみに麺の方はぶつぶつ切れてコシがないので、特においしもなくまずくもなくという感じです。

ただこれで30ペソ=60円は最高です!

注意!衛生面は大丈夫?

屋台飯なのでやはり衛生麺が気になるかと思います。

が、先程紹介したように使い捨てビニールを使ってます。

また、常に煮込んでる=火をしっかり通してることもある。

なので、そこまで気にしなくても平気かなと思います。

僕はマミでお腹を下したことはありません。

※ただし食べる場合は自己責任でお願いします。

あと屋台にはだいたいお水があります。青いタンクに入ってる。

こちらはPurified Water(浄水)という水で、フィリピンで一般的に飲まれています。レストランとかで出てくる水もたいていはこれです。

なのでこちらも特に問題ないはずですが、やはり自己責任でお願いします。

あとは結構人通りの多いところにあることが多いので食事中はスリなどに気をつけましょう!

くれぐれもリュックを背負ったままだったり、ショルダーバックを背中に食事しなようにしましょう!

以上マミの紹介でした。是非一度お試しあれ!







-フィリピン移住生活

Copyright© いしいたけしのブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.